2012年01月27日

東京電力は一体何様なのか

まずおすすめリンク→ベジーデル酵素液の効果


東京電力と原子力損害賠償支援機構が発表した

事業計画において今後の計画が発表されました。

1兆円規模の公的資金注入で債務超過を回避する一方で、

リストラ行ったりする予定なのですが、

問題となるのが原発の再稼働と電気料金の値上げです。




景気の動向や燃料費の高騰という理由での値上げとは

訳が違います。

きっかけは震災とはいえ、人災の側面も非常に強い、

今回の原発事故に関して、1兆円の公的資金導入以外に

値上げをするというのは、いったいどういうことなのか。

何故、直接の被災者や間接的な被災者から

お金を集めるという発想が最初に出て来るのが分かりません。

法人に関しても、中小の工場などは、電気代を相当

使用していますが、ここが値上がる事は、

事業の存続を左右します。消費税アップよりも

厳しいかもしれません。

あまり気軽に電力の値上げを語らないでほしいものです。



こちらもどうぞ→カニのお歳暮
posted by 向日葵 at 05:57| 日記