2011年11月20日

内藤選手が引退

まずおすすめリンク→ホワイトソニックジェル


元WBCフライ級チャンピオンの内藤大助選手が、

テレビ番組内でプロボクシングの現役を引退すると

発表しました。

内藤選手は家族には既に年内で引退すると

伝えていたそうです。



彼は昔いじめを経験していたり、

かなり厳しい時代を生きてきたようですが、

ボクシングに出会ったことで、

人との関わりや応援してもらえる嬉しさを

感じることができたそうです。

彼の戦績は36勝(23KO)3敗3分けという立派な成績ですが、

昨年の復帰戦以来、試合からは遠ざかっていて、

なんとライセンスは失効状態なんだそう。

現在はバラエティ番組等でよく見かける内藤選手。

今後の活躍が楽しみです。


こちらもどうぞ→ナイスリムエッセンス「ラクトフェリン」


 
posted by 向日葵 at 07:34| 日記