2011年10月15日

超高級車は売れてます

まずおすすめリンク→海麗はマリンコラーゲン


不況不況と言われていますが、

いわゆる勝ち組の人達の消費欲求は変わらないようです。

特に昔から成功者の象徴的な車に関しても

その状況は同じようで、

このところ発売されている、超高級車には予約が

ちゃんと入っていて、超高級車メーカーにとっては、

日本は今もお得意様のようです。


特にランボルギーニのニューマシン「アヴェンタドール」は、

軽量の炭素繊維の車体と700馬力のエンジンで、

最高速度は時速350キロ。価格は約4100万。

しかし、多くの予約注文があり、納車まで1年半待ちだそう。


他にもマクラーレンの新型車「MP4-12C」は、

エンジンは600馬力、最高時速330キロで、価格は2790万円。

なんと、すでに55台も注文が入っているそうです。


いやはやうらやましい限りです。

一度は乗ってみたいのですが、

消費税はいくらだとか、維持費はいくらだとか、

考えているような庶民の私には、

どう考えても縁がなさそうですな。


こちらもどうぞ→闇金融とキャッシング
posted by 向日葵 at 18:00| 日記