2011年07月09日

原発撤退なら電気代大幅増??

まずおすすめリンク→無利息 キャッシング


福島第一原発の事故を受けて、

日本学術会議の分科会で、原発の撤退から、

現状維持・推進といった6種類の政策ごとに

家庭での電気料金がどう変わってくるかという

試算を行ったそうです。

結果、原発からの撤退になった場合、

現状からの上乗せは2121円だそう。



現実には、このまま、原発を推進するためには、

半端な額の安全対策では国民は納得しません。

もともと原発が発電コストが安いという

嘘の情報に踊らされていますが、

現実的には原子力のコストはかなり高いのです。

これには、様々な原発建設利権がからんでいます。

そういうものから脱却できるかどうかが、

今後のエネルギー行政のカギになるのでしょう。



こちらもどうぞ→アポラクトフェリン


posted by 向日葵 at 19:33| 日記