2012年01月27日

悲願の優勝

まずおすすめリンク→ヒアルロン酸と関節



先日東京体育館で行われた全日本卓球選手権、

女子シングルスで、遂にというかはじめてなの?

という感じで、福原愛選手がライバル石川佳純選手を下し、

初優勝をしました。

信じられない事に初めてだったんですね。

彼女にしてみれば23歳ですが、13度目の悲願という事になります。

実は全日本で決勝にコマを進めたのも初めてだったんですね。



3歳で卓球を始めて以来、天才と騒がれ続けて、

アテネ、北京とオリンピックにも出場しましたが、

やっと全日本シングルスのタイトルをとる事が出来ました。

これで既に出場を決めているロンドンオリンピックへ

弾みがついたのではないでしょうか。

頑張ってほしいですね。



こちらもどうぞ→酵素ジュースとは
posted by 向日葵 at 06:35| 日記

発酵セラミド

まずおすすめリンク→酵素と食べ物



日本酒を造る時に出るかすは、酒かすといって

様々な利用法があり、今や流通経路もきちんと整っています。

しかし、焼酎の製造過程で出る「焼酎かす」には、

今まで利用方法がとくにありませんでした。

せいぜい家畜の飼料程度にしかならなかったようです。




ところが、佐賀大学の大学院農学研究科修士1年の女性が、

准教授の指導のもと、研究した結果、

焼酎かすには、肌の保湿効果がある成分として

話題のセラミドが含まれている事を発見しました。

これにより、大量に出る焼酎かすの有効利用法というだけでなく、

低価格で、高品質の美肌化粧品誕生につながると

期待されています。

このセラミドは発酵セラミドと命名されていて、

今後の更なる研究と商品化が楽しみです。



こちらもどうぞ→ベジーデル酵素液 飲み方
posted by 向日葵 at 06:20| 日記

東京電力は一体何様なのか

まずおすすめリンク→ベジーデル酵素液の効果


東京電力と原子力損害賠償支援機構が発表した

事業計画において今後の計画が発表されました。

1兆円規模の公的資金注入で債務超過を回避する一方で、

リストラ行ったりする予定なのですが、

問題となるのが原発の再稼働と電気料金の値上げです。




景気の動向や燃料費の高騰という理由での値上げとは

訳が違います。

きっかけは震災とはいえ、人災の側面も非常に強い、

今回の原発事故に関して、1兆円の公的資金導入以外に

値上げをするというのは、いったいどういうことなのか。

何故、直接の被災者や間接的な被災者から

お金を集めるという発想が最初に出て来るのが分かりません。

法人に関しても、中小の工場などは、電気代を相当

使用していますが、ここが値上がる事は、

事業の存続を左右します。消費税アップよりも

厳しいかもしれません。

あまり気軽に電力の値上げを語らないでほしいものです。



こちらもどうぞ→カニのお歳暮
posted by 向日葵 at 05:57| 日記

井川選手の日本球界復帰は

まずおすすめリンク→日本水産の海麗



元阪神でヤンキースに在籍していた井川投手。

実は昨季までヤンキースに所属していた事を知りませんでした。

5年契約でしたから、やむを得ずヤンキースもマイナー契約

していたようですが、ヤンキースにとって、井川選手は

とても高い買い物となってしまいましたね。



彼はアメリカでのプレイを一番念頭に置いているようですが、

メジャーからの誘いは当然ながらありません。

マイナー契約をするようだったら、日本球界復帰を

どうも考えているようなのです。

日本だったら、実績だけでいえば、十分の井川投手。

今年はダルビッシュ選手や和田選手、岩隈選手など

パリーグの実力派ピッチャーがかなりメジャー移籍を

果たしているため、ピッチャー不足であることは

否めません。

そうなると獲得したいという日本球団は

多いのではないでしょうか。

今後の動向が注目されます。



こちらもどうぞ→アミノ酸の効能
posted by 向日葵 at 05:22| 日記

東大の影響力

秋入学への移行を学部で検討するかどうか、読売新聞が全国の国立大学に緊急アンケートを実施したところ、回答した73校のうち、49%の36校が検討しているか今後検討すると回答した。

 東京大が呼び掛けた協議会に参加する大学は、すべて検討するとしている。

 一方、秋入学を検討する予定はないとしたのは30校(41%)。7校(10%)は未定と回答した。

 東北大、名古屋大などは一部の学部で、留学生や帰国生向けに秋入学をすでに導入していると回答した。

 秋入学に慎重な大学は、地方の大学や教育大、医科大に多かった。理由は、「日本の社会の仕組みにマッチしていない」「教員養成課程は幼稚園から高校までの入学時期に合わせる必要がある」などが挙げられた。
posted by 向日葵 at 04:43| 日記

東大の影響力

秋入学への移行を学部で検討するかどうか、読売新聞が全国の国立大学に緊急アンケートを実施したところ、回答した73校のうち、49%の36校が検討しているか今後検討すると回答した。

 東京大が呼び掛けた協議会に参加する大学は、すべて検討するとしている。

 一方、秋入学を検討する予定はないとしたのは30校(41%)。7校(10%)は未定と回答した。

 東北大、名古屋大などは一部の学部で、留学生や帰国生向けに秋入学をすでに導入していると回答した。

 秋入学に慎重な大学は、地方の大学や教育大、医科大に多かった。理由は、「日本の社会の仕組みにマッチしていない」「教員養成課程は幼稚園から高校までの入学時期に合わせる必要がある」などが挙げられた。
posted by 向日葵 at 04:43| 日記

やっと出てきた

まずおすすめリンク→発酵野菜ジュース



韓国の北朝鮮人権団体によると、北朝鮮の北東部で、

金正恩体制を非難、中傷するビラが大量に見つかったそうで、

北朝鮮の治安当局が周辺の道路を封鎖、捜査しているとのこと。

金正日死後、反体制の動きが全く入ってきませんでしたが、

そういう動きが出てきた事は歓迎すべき事です。

この情報はというと、中朝国境地帯の中国側消息筋からの

情報だそうで、信憑性は高いとの分析。



そのビラには、「金正恩打倒!」だとか、

「金正恩体制では北朝鮮の未来がない」などとかかれているそう。

しかも紙質の悪さから、北朝鮮国内で作られたものだと

考えられていて、外部から持ち込まれたプロパガンダ説を

否定できるようです。

こんなものでもきっかけになって、北朝鮮の体制が

崩壊してくれると、世界平和のために一歩前進するんですがね。



こちらもどうぞ→クレンジングの口コミ



posted by 向日葵 at 04:24| 日記

2012年01月26日

早いものです

まずおすすめリンク→花咲ガニの旬


3月11日の惨劇からもうすぐ1年になろうとしています。

何だかあっという間です。

阪神大震災の起きた時は、自分は何をしていたか

いまだに覚えていますが、この東日本大震災の起きた時も、

おそらく一生何をしていたかを覚えているでしょう。

そのくらい、直接被災していなくても、

心の中にいろいろな思いを起こされた出来事はないでしょう。



2012年の3月11日には、国が主催した、

「東日本大震災1周年追悼式」が行われることが決まったそうです。

場所は国立劇場。天皇、皇后両陛下も出席されて、

野田首相が実行委員長という、かなり大規模なものとなるようです。

こういった自然災害に関して追悼式を国が主催するというのは

初めてだそうですが、そのくらいの出来事ですからね。

首相にはこれを機会に、更なる対応を迅速に行ってほしいものです。



こちらもどうぞ→ヒアルロン酸のパワー
posted by 向日葵 at 22:10| 日記

2012年01月07日

本田選手パリへの移籍可能性

まずおすすめリンク→アトピー


フランスの1部リーグで現在首位の強豪、

パリ・サンジェルマンがどうやらCSKAモスクワの

本田圭佑の獲得に向けて動き出している事が分かりました。



新しいオーナーにカタールの富豪が就任したため、

資金力が豊富。そこで移籍金1300万ユーロ

日本円にして約13億円を用意していると言われ、

正式オファーの可能性がたくなっている模様です。


第一希望はレアル・マドリードのカカーのようですが、

レアルは放出の可能性が少ないため、

本田選手獲得が濃厚という訳です。

本田選手の動向が非常に気になりますね。

 
こちらもどうぞ→アンプルール トライアルキッド
posted by 向日葵 at 14:42| 日記

内田選手放出の可能性

まずおすすめリンク→飲むコラーゲンの効果


ドイツ1部リーグ、ブンデスリーガのシャルケが、

今月の移籍市場において、DF内田篤人選手を始め

5人の選手の放出の可能性がある事を地元紙が報じました。



1年目こそ活躍した内田選手でしたが、

2年目の今季は、負傷による離脱があり、

前半戦はわずか5試合しか出場していません。

その上、シャルケ自体が負債を多く抱えているチームのため、

人件費削減が必要となっており、、その為の放出計画のようです。

まだはっきり決まった訳ではありませんが、

今後の動向が非常に気になりますね。



こちらもどうぞ→地震対策.info
posted by 向日葵 at 04:27| 日記

2012年01月06日

ホンダも第三のエコカー

まずおすすめリンク→引越し手続き 水道



ホンダが超低燃費のいわゆる第三のエコカーを

発売することが分かりました。

そのエンジンは、リッター30km以上走行できるエンジンで、

1000ccのターボと1300ccのNAを開発中で、

平成25年の発売を目指しているそうです。

これによりホンダは、ハイブリッド車、電気自動車についで

第三のエコカーも販売することになり、

環境対応車のバリエーションが豊富になります。



軽自動車以外の第三のエコカーは、マツダがすでに

デミオが好調な売り上げですが、

三菱も近くミラージュが発売されます。

そして、日産も開発を進めているようですから、

今後、この第三のエコカーも競争が激しくなりそうで、

楽しみですね。


こちらもどうぞ→レーシック


posted by 向日葵 at 02:30| 日記

2012年01月04日

またもや死刑執行逃げる法相

まずおすすめリンク→ボニック


昨年の死刑執行の数が0でした。これは19年振りだそう。

現在の平岡法相は記者会見でこの問題について、

明言しませんでした。というより逃げました。




現在、死刑囚の数は129人にのぼっています。

裁判員制度を導入したこともあり、死刑判決は増えています。

にもかかわらず、法相がサインしないという事に関して、

遺族からは非難ごうごうです。

全くもって当たり前の話で、自分がハンコを押さないのであれば、

最初から法相の椅子に座るべきではありません。

日本の法律に決まった刑の執行をしないというのは、

法を遵守していないのといっしょです。



死刑制度に反対する人は、きちんと手続きを経た上で、

法改正を目指すべきであります。

法律家は自分の主張と違っても法を順守するのが当然です。

それができなければ、法に携わる人になるべきではありません。

国民目線の裁判のために裁判員制度を取り入れても、

その結果を重要視しないのであれば、

裁判員制度の意味がありません。
 
結局この法相も、逃げているだけですな。



こちらもどうぞ→北の大地のオリゴ糖の使い方
posted by 向日葵 at 15:16| 日記

2012年01月03日

杉原輝雄さん亡くなる

まずおすすめリンク→飲む コラーゲン お試し


ゴルフ界の重鎮、杉原輝雄さん(74)が

昨年末、前立腺がんで亡くなられました。



杉原氏のプロ入りは、1957年にさかのぼり、

通算63勝を誇ります。

また当然ながら、7人しかいない

永久シード選手にもなっています。
 


1997年には、がんの告知を受けていたそうですが、

なんと治療しながら、ツアーに出場し続けていました。

また、杉原さんと言えば、後進の指導にも定評があり、

様々な形でゴルフ界のために貢献していましたし、

誰もが一度は彼の著書を読んだことがあるかも知れません。

心からご冥福をお祈りします。



こちらもどうぞ→引越し手続き NTT
posted by 向日葵 at 11:41| 日記