2011年11月27日

TSUTAYA買取問題

まずおすすめリンク→IGマーケッツ証券



TSUTAYAの盗品買取問題が話題となっています。

その後、ゲオでも同じような問題が出ています。

おそらくこれは氷山の一角なのでしょう。

盗まれたものだろうがなんだろうが、

高く売れるものなら、買取歓迎というのが、

本心でしょう。




このままでは、ますます万引きが増えてしまいますね。

恐らく店頭買取はしなくても、

ネットでの買い取りやインターネットオークションなどでは、

売りたい放題です。

この万引きしての転売行為の罰則強化と、

買取店での申告義務の罰則強化を並行して行っていかねば、

万引き転売の件数は、これからも増加の一途をたどるでしょう。



こちらもどうぞ→引越し手続き NTT
posted by 向日葵 at 13:37| 日記

押井発言の波紋

まずおすすめリンク→もずの魔法


個人的にも大好きですが、押井守監督の発言が、

現在ネット上で波紋をよんでいます。

彼は、劇場アニメ映画「うる星やつら オンリー・ユー」

「機動警察パトレイバー」「イノセンス」

「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL) 」など

数多くの人気作品をリリースしている監督です。

特に「攻殻機動隊」については95年に

アメリカでホームビデオ週間売上1位を記録する快挙を遂げていますし、

ハリウッド映画「マトリックス」に多大な影響を与えていることでも

知られています。



そんな彼が講演会の中で、

「僕の見る限り現在のアニメのほとんどはオタクの消費財と化し、

コピーのコピーのコピーで『表現』の体をなしていない」と

発言した事が、現在のアニメが大好きなネットユーザーによって、

問題視され、ワーワーと問題になっています。



個人的には彼の言っている通りで、

個性的なアニメが減っているのも事実でしょう。

しかし、彼を批判している人達の中に、

「押井も信者向けの消費財じゃん」という声もありましたが、

これもまた真実でもあります。

しかしこの問題は、作品の話から、エスカレートして

人間や人格の批判にまで発展していて、

収拾がつかなくなっているようです。

こんなことに熱くなってもしょうがないんですがね。



こちらもどうぞ→ベジーデル酵素液

posted by 向日葵 at 09:17| 日記

2011年11月26日

古閑美保選手遂に引退

まずおすすめリンク→ソーラー発電 値段



先日の「大王製紙エリエールレディース」が

現役最後の試合となった古閑美保選手。

2008年の賞金女王も怪我には勝てませんでした。

しかし、彼女はインタビューなどでは、

後悔は全くないと、再三語っていました。

それが強がりなのか、本音なのかは分かりません。

ただ、これからの人生は、「何をやるにも

初めてなので楽しみで仕方が無い」とも語っていますし、

やりたい事を聞かれて、

「新たな仕事も、ゴルフ以外の趣味も、それに結婚もしたい。

つまり普通の女の子ですよ」とあっけらかんと話しています。




また彼女のゴルフ感はというとあくまでも仕事と言い切ります。

つまり彼女の中では、勝てなくなったら意味が無いのだそう。

そんなわけですから、彼女が惜しまれながらもスパっと引退して

次のステップに進むのも分かる気がします。

彼女の今後は、何かやってくれそうで楽しみでもあります。

がんばってほしいですね。



こちらもどうぞ→エレクトーレの歴史

posted by 向日葵 at 09:15| 日記

2011年11月24日

男がなりたい顔

まずおすすめリンク→ラクトフェリン


先日オリコンスタイルが行った、男性のなりたい顔ランキング。

堂々の1位に輝いたのは、福山雅治さん。

なんと3連覇達成です。彼が1位というのは、

みんななんとなくわかるのではないでしょうか。

もちろん顔がいいのは、当たり前として、

声、雰囲気、仕事のスタンスといった顔以外の部分でも

どうしても憧れてしまいます。



昨年は竜馬伝で一世を風靡した彼は、

今年は一転、歌手福山雅治さんで活動しています。

こういった仕事のスタンスも憧れの一つの理由ではないでしょうか。

今後もアクティブに活躍する福山さんを

見てみたいですね。



こちらもどうぞ→NTTフレッツ光とは
posted by 向日葵 at 05:39| 日記

2011年11月21日

プロゴルファー松山選手はいつ?

まずおすすめリンク→コラーゲン ペプチド


先日行われた、「三井住友VISA太平洋マスターズ」で

松山英樹選手がまたやってくれました。

なんとなんと、倉本昌弘選手、石川遼選手に続く史上3人目の

アマチュア優勝を果たしたのです。

特に最終日は中盤に単独首位に立ち、

百戦錬磨のプロたちを振り切って逃げ切るという

精神力の強さも見せつけました。

しかも最終18番では圧巻のイーグルフィニッシュで

観客や他のプレーヤーの度肝を抜かせました。



彼はすでにギャラリーを引き連れてまわるほどの

選手となっています。

技術や精神力では、文句なくプロとしてやっていけるでしょう。

何となくプロ転向という文字がよぎっているような感じですが、

大学卒業後にプロというのは、心の中では決めているようです。

そんな彼も今回の賞品のBMWには心が大きく揺れたようです。

正直に欲しかったと言っていました。

彼がプロになれば、BMWくらい余裕で購入できますから、

慌てずじっくりがんばるのも彼らしくていいのではないでしょうか。



こちらもどうぞ→口臭 なたまめ


posted by 向日葵 at 06:13| 日記

2011年11月20日

内藤選手が引退

まずおすすめリンク→ホワイトソニックジェル


元WBCフライ級チャンピオンの内藤大助選手が、

テレビ番組内でプロボクシングの現役を引退すると

発表しました。

内藤選手は家族には既に年内で引退すると

伝えていたそうです。



彼は昔いじめを経験していたり、

かなり厳しい時代を生きてきたようですが、

ボクシングに出会ったことで、

人との関わりや応援してもらえる嬉しさを

感じることができたそうです。

彼の戦績は36勝(23KO)3敗3分けという立派な成績ですが、

昨年の復帰戦以来、試合からは遠ざかっていて、

なんとライセンスは失効状態なんだそう。

現在はバラエティ番組等でよく見かける内藤選手。

今後の活躍が楽しみです。


こちらもどうぞ→ナイスリムエッセンス「ラクトフェリン」


 
posted by 向日葵 at 07:34| 日記